SketchUp

SketchUp

【SketchUp/Blender】SketchUpモデルをBlenderで仕上げる③

SketchUpからBlenderにデータを持っていくためのワークフローやつまづいた点などを数回に分けて紹介していきます。
SketchUp

【SketchUp/Blender】SketchUpモデルをBlenderで仕上げる②

SketchUpからBlenderにデータを持っていくためのワークフローやつまづいた点などを数回に分けて紹介していきます。
SketchUp

【SketchUp/Blender】SketchUpモデルをBlenderで仕上げる①

SketchUpからBlenderにデータを持っていくためのワークフローやつまづいた点などを数回に分けて紹介していきます。
スポンサーリンク
Twinmotion

【Twinmotion】モデルリロード時のマテリアルの挙動を検証

Twinmotionではモデルをリロードしてもマテリアルは変更後のものが保持されるというのが基本動作ですが、場合によってはマテリアルが設定前に戻ってしまうことがあります。本記事ではSketchUpファイルリロード時の挙動を深掘り検証します。
SketchUp

【SketchUp】Blenderでインポートする方法、面の重なりに注意

SketchUpで作ったモデルをBlenderでインポートする方法についての検証メモです。OBJ形式(.obj)とCOLLADA形式(.dae)を比較します。
Twinmotion

【Twinmotion】作るときに天井がジャマにならない工夫

インテリアのCGを作るとき、天井がジャマにならない工夫を紹介します。
SketchUp

【SketchUp】実寸に合わせたタイルテクスチャを作る

CGを設計のプロセスとして使う場合、タイルのサイズを実寸に合わせて表現することも必要になります。本記事では、メーカーが公開しているサンプル画像を使って実寸のタイルテクスチャを作る手順を説明します。
SketchUp

【SketchUp】掛け算だけでなく割り算も使える!等間隔に配置

SketchUpで複数オブジェクトを等間隔に配置するときに、"x"(掛け算)を良く使います。実は、"/"(割り算)も使えることを知っていますか?
SketchUp

【SketchUp】オブジェクトを後から一括で置き換える方法

3Dモデルのパーツを後から置き換える方法を紹介します。モデル内の家具を一括で差し替えたいときや、モデリングを複数人で分業したい時などに有効です。
SketchUp

【SketchUp】コンポーネントを活用してブラインドを作成

コンポーネントは上手く活用すると非常に便利です。ここでは例として、ウッドブラインドを作成し、スラットの角度などを自在にコントロールする方法を紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました