【Twinmotion】パスが消えてしまうバグの回避方法

Twinmotion

Twinmotionでは、人々を歩かせたり自動車を走らせたり、様々なものを動かすときにパスを使用します。非常に手軽で便利な機能ですが、「パスのオレンジ色のラインが見えなくなってしまった…」という経験はありませんか?本記事では、その回避方法を紹介します。

※ 本記事で使用したTwinmotionのバージョンは2020.1.2です。

パスが消えてしまう症状

パスはオレンジ色のラインで表示されますが、意図的に表示/非表示を切り替えることが可能です。Edit > Preferences(ショーカット: Ctrl+P)のウィンドウを表示し、Appearance > Visual helpers(ヘルパー表示)のチェックボックスで切り替えることができます。

でも・・・Visual helpersのチェックボックスはOnになっているはずなのに、やっぱりパスが表示されないという現象が私の環境では頻繁に起こり、困っていました。これについて、公式サポートサイトからバグ報告をしてみると、数日後に意外な答えが返ってきました。

暫定的な回避策

「バグは修正対応中だが、.tmファイルをダブルクリックで開くと発生するバグとなっており、ファイル->オープンから開くと暫定的に回避できる」 とのこと。

え?まじで?

素のTwinmotionを立ち上げ、File > Open (ショーカット: Ctrl+O)から先ほどのファイルを開いてみると・・・

パスがちゃんと表示されている!ほんとだった!!

まとめ

.tmファイルをダブルクリックで開くと、(Visual helpersのチェックボックスをOnにしても)パスが表示されないというバグがある(バージョン2020.1.2現在)。File > Openからファイルを開くことで暫定的に回避が可能。

おまけ

カスタムパスを大量に使ったホタル作品をお楽しみください!これ作ってるときに回避策知りたかった!!

A River of Fireflies / Twinmotion trick!

以上.

タイトルとURLをコピーしました